藤本由紀夫

作家情報

国籍
日本   
生年月日
1950 
享年
 
性別
男 
概要
1950年名古屋生まれ。1975年大阪芸術大学音楽学科卒。 70年代よりエレクトロニクスを利用したパフォーマンス、インスタレーション、80年代半ばよりサウンド・オブジェ の制作を行う。
引用元:https://www.kyoto-art.ac.jp/info/teacher/detail.php?memberId=97242
 
来歴
1950年 名古屋市に生まれる
1975年 大阪芸術大学音楽学科卒業
現在 京都造形芸術大学 教授

主な個展
1997年 1日のみの展覧会「美術館の遠足」(~2006年まで毎年)西宮市大谷記念美術館(兵庫)
2001年 「四次元の読書」CCGA現代グラフィックアートセンター(福島)
2006年 「ここ、そして、そこ」名古屋市美術館
2007年 「ECHO - 潜在的音響」広島市現代美術館、「哲学的玩具」西宮市大谷記念美術館(兵庫)、「+/-」国立国際美術館(大阪)、「関係」和歌山県立近代美術館
2009年 「The Tower of Time」アイコンギャラリー(バーミンガム、英国)
2015年 「THE BOX OF MEMORY」京都アートホステル クマグスク
2016年 「Broom (Coal) / Tokyo」 シュウゴアーツ ウィークエンドギャラリー(東京)

主なグループ展
1990年 「流動する美術 Ⅱ メディアの複合 音と造型」福岡市美術館
1992年 「UNDR」シャロッテンボー(コペンハーゲン、デンマーク)
1999年 「五感の芸術」クンストハウス(ハンブルク、ドイツ)
2001年 「第49回ヴェネチア・ビエンナーレ」(イタリア)、「Fact of Life: Contemporary Japanese Art」ヘイワード・ギャラリー(ロンドン)
2003年 「マルセル・デュシャンと20世紀美術」国立国際美術館(大阪)
2007年 「第52回ヴェネチア・ビエンナーレ」(イタリア)
2011年 「耳を澄まして-美術と音楽の交差点」茨城県立近代美術館
2012年 「NOTATIONS-THE CAGE EFFECT TODAY-」ハンター・カレッジ、タイムズ・スクエアー・ギャラリー(ニューヨーク)
2015年 「Sound and Vision-David Cunningham and Yukio Fujimoto」ラウル・ジェネラード(ロンドン)

主なパブリックコレクション
高松市美術館、兵庫県立美術館、広島市現代美術館、西宮市大谷記念美術館、大阪府立現代美術センター、東京都現代美術館、名古屋市美術館、国際交流基金 他
引用元:https://www.opam.jp/sp/events/detail/177
 
ウェブサイト
 

取引情報

日時 作品名 取引場所 落札額 備考
2020/02/19  MICHAEL ELMGREEN & INGAR DRAGSET, FORGOTTEN BABY & LAWRENCE WEINER, 'GIVE & GET' AND 'HAVE & TAKE' (2)  サザビーズ  0円   
日時
2020/02/19 
作品名
MICHAEL ELMGREEN & INGAR DRAGSET, FORGOTTEN BABY & LAWRENCE WEINER, 'GIVE & GET' AND 'HAVE & TAKE' (2) 
取引場所
サザビーズ 
落札額
0円 
備考
 

取引グラフ

流通額(円換算)
流通数
平均単価(円換算)
落札率
作品数
落札額/見積HIGHの平均

作品一覧

種別
技法
マテリアル
  • MICHAEL ELMGREEN & INGAR DRAGSET, FORGOTTEN BABY & LAWRENCE WEINER, 'GIVE & GET' AND 'HAVE & TAKE' (2)

    ザ・ウロングギャラリー THE WRONG GALLERY

  • Revolution & Gravity (plastics)

    藤本由紀夫

作品が存在しません。