マリア・エレナ・ヴィエイラ・ダ・シルヴァ Maria Helena Vieira da Silva

作家情報

国籍
ポルトガル   
生年月日
1908/06/13 
享年
1992 
性別
女 
概要
リスボン(ポルトガル)に生まれ、主にフランスで活躍した画家。抽象画家。絵本作家。線遠近法による構成に網目やモザイクを組み合わせた空間の広がりを特徴とする抽象画を描いた。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A1
 
来歴
11歳からリスボンの美術アカデミーで最初は絵画、次いで彫刻を学ぶ。
1928年にパリへ移住し、彫刻家を志してアントワーヌ・ブールデル、シャルル・デスピオに学んだが、まもなく絵画に転向してオトン・フリエス、フェルナン・レジェ、ロジェ・ビシエールに師事した。
1930年にハンガリーの画家アルパド・スゼンヌと結婚。
1956年にフランスに帰化。1966年、女性で初めてフランス政府の国家芸術大賞を受賞。
1979年、レジオンドヌール勲章のシュヴァリエを佩授。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A1
 
ウェブサイト
 

取引情報

日時 作品名 取引場所 落札額 備考
2020/02/11  L’INCENDIE II OU LE FEU (THE BURNING II OR THE FIRE)  サザビーズ  228,900,000円   
日時
2020/02/11 
作品名
L’INCENDIE II OU LE FEU (THE BURNING II OR THE FIRE) 
取引場所
サザビーズ 
落札額
228,900,000円 
備考
 

取引グラフ

流通額(円換算)
流通数
平均単価(円換算)
落札率
作品数
落札額/見積HIGHの平均

作品一覧

種別
技法
マテリアル
  • L’INCENDIE II OU LE FEU (THE BURNING II OR THE FIRE)

    マリア・エレナ・ヴィエイラ・ダ・シルヴァ Maria Helena Vieira da Silva

作品が存在しません。